anti-ReaL

雑記諸々と時折アニソン、ガジェットとか

ポテチの名門が繰り出した、KOIKEYA PRIDE POTATO(コイケヤ プライド ポテト)を食らう

 

最近、コンビニで猛プッシュされている「KOIKEYA PRIDE POTATO(コイケヤ プライド ポテト)」を朝のジョギング途中で発見し、衝動買いしてしまい申した。


なんでょうね、フライドポテトとかけているネーミングなのか、こりは。
だとしたら、ウマくはねーぞ、断じて。と真顔のまま、感想を書きます。

 

f:id:kurumalamp:20170212222246j:plain

 

 

f:id:kurumalamp:20170212222306j:plain

 どうよ、この力の入れようは。と高まる期待。

 

 開封!!

f:id:kurumalamp:20170212222435j:plain

 

 袋を開けた瞬間から、漂うこの匂いは……ッ

 


 松茸なの?

 や、わからない。結局、松茸の匂いってどんなの? イメージ難しくないですか。
 まぁでもそうだよな……松茸香る言ってるし……これが松茸か。

f:id:kurumalamp:20170212222701j:plain

 松茸です。100パーの自信を持って松茸です。


 では、実食。

 

f:id:kurumalamp:20170212222720j:plain

 ……おお、凄い出汁の味だ。まず、イモの味よりも先に飛び込んでくる。

 後は何だろ。なんか、隠し味的にゆずが入ってるような気がする。
 成分表見る限りは勘違いで、
 おそらくは鰹節と昆布とチキンと松茸諸々が相まった結果だろうけど。

 

 んまぁ、うまい。


 でもなー、でもなー、
 名門コイケヤ渾身の新商品なんだけど、
 正直言わせてもらうと、ちょっとすべってる。

 少なくとも今回3タイプをプレミアム感を込めて出してきた。

 それもポテチ御三家(うす塩、のり塩、コンソメ)にそう形で。

 

この流れで、えー他の二つに比べて単なるうす塩じゃつまんなーい。

そうだ、よりうま味を足そう!!

うま味と言えば、鰹節と昆布!!

倍プッシュ!! THEプレミアムこと松茸じゃい!!

馬鹿売的超大期待!!

 

 まぁこんな流れで開発があったのだろうけど(※注 完全に妄想です)
 ヘタに、グルタミン酸を追究するんじゃなく、
 うす塩タイプに関しては、完全に塩一本で勝負してほしかった。

 

 本当にポテチに合う塩を世界各国から取り寄せた500種類の塩の中から見つける。
 その思いだけを胸に、男たちは来る日も来る日も塩をなめ続けた。
 次第に上がる高血圧と闘いながらも、ついにその塩へとたどり着いた。

 

 というプライドをかけたストーリーが見たかった。
 ちょっと勝手に期待してたぶん、残念です。
 ええまぁ、もちろんおいしいは、おいしいんですけどね……


 かくして、この記事書いてる間も、ポリポリ頂いてたわけですが、言いたい。

 箸でポテチを食い始めた人、ほんと天才だな。

 

 そして、出来れば、小学生の頃にうちのゲーム機のコントローラーを油まみれにして帰った友人どもに、この教えを叩きつけるべく過去へと戻りたくあります。

 

 あまりのべたつきに濡れティッシュで毎回拭いた記憶がよみがえり、
 ……そんなしょっぱい思い出と共にごちそうさまでした。